連絡先

お問い合わせ先
麻生区役所まちづくり推進部地域振興課
〒215-8570 川崎市麻生区万福寺1丁目5番1号
電話:044-965-5116

「あさお芸術のまちコンサート」のあゆみ

地域課題対応事業「あさお芸術のまちコンサート」のあゆみ

あさお芸術のまちコンサート推進委員会 委員長 丸山博子

  「あさお芸術のまちコンサート」は、誰もが気軽に音楽を楽しめるように、平成11年に企画を提言し、平成12年度から始まりました。3名の区民が中心となって「あさおランチタイムコンサート実行委員会」を発足させ、区役所と協働で音楽を通じて麻生区のイメージアップを推進することになりました。会場を区役所ロビーに、名称を「音楽は繋がりの糸~あさおランチタイムコンサート」とし、区民の皆様と区内在住や麻生区にゆかりのある音楽家の方々がお昼のひとときに「音楽を楽しむ」というコンセプトで始まりました。麻生区には、多くの音楽家や音楽家を目指す若者が在住しています。音楽によって心の安らぎや潤いのある生活を求めている多様なジャンルの音楽愛好家の方々も非常に多いです。そこで、ご来場の方もコンサートに参加していただけるよう、出演する音楽家と一緒になって歌う歌唱曲をプログラムに入れることにしました。 また、幅広い音楽のジャンルを区民と楽しむために、平成13年度から出演者の公募を行うことにしました。当初は80名ほどの来場者数でしたが、回を重ねるうちに200名を超えるようになりました。

第1回あさおランチタイムコンサート【写真左】
第50回あさおランチタイムコンサート【写真右】

  更に多くの方や次世代を担う子どもたちが身近に音楽に親しめるように、平成21年度から区役所を飛び出し、演奏会場を区内ホールや施設などに移しました。名称を「あさお芸術のまちコンサート」に改め、人と人、地域と地域を音楽で繋ぐ「しんゆり・芸術のまちづくり」の推進、音楽を通して豊かな潤いに満ちた活気ある生活の推進、多様なジャンルの音楽を気軽に楽しみながら世代を越えた多様な人々との交流を目的としたコンサートに成長しました。東日本大震災をはじめ、日本各地で起きる震災や災害で被災された方々の痛みを「忘れてはならない、風化させてはいけない」という思いを込め、副題に「忘れない~明日に向かって Since 3・11」を掲げてコンサートを行っています。

夏のハーモニーコンサート【写真左】
ユリホールコンサート【写真右】

  近年は麻生区主催の「あさお芸術・文化交流カフェ」に参加し、麻生区文化協会、NPO法人しんゆり・芸術のまちづくり、川崎市アートセンター、昭和音楽大学、田園調布学園大学、麻生市民交流館やまゆり、川崎新都心街づくり財団などの文化芸術を推進している団体や大学と連携を取り合いながら、多くの皆様のご協力とご支援をいただいています。現在は、年間6つのコンサートを主催し、総計2000名を超える方にご来場いただけるコンサート事業となりました。

<年間のコンサートスケジュール(平成30年度現在)>
●シネマ・サロンコンサート  ●区内ホールコンサート(2回)
●ユリホールコンサート ●ユニヴァーサルコンサート
●夏のハーモニーコンサート

川崎市アートセンターシネマサロンコンサート【写真左】
区内ホールコンサート(エルミロード1Fに於いて)【写真右】

  あさお芸術のまちコンサート推進委員会では音楽家や音楽愛好家の交流を深めるため、音楽家のネットワーク登録も行っています。このネットワーク登録制度を生かし、区役所ではトワイライトミュージックが不定期で開催されています。

区役所トワイライトミュージック

  平成27年度からは、市民館ホールで開催されるコンサートについて、公募で広く市民に参加を呼びかけ、「あさお芸術のまち少年少女合唱団」、「忘れない~明日に向かって3・11合唱団(高校生~シニアが対象)」が出演。少年少女合唱団の歌声のサポートには、麻生区内の演奏家を中心にその仲間で結成された「あさお芸術のまち合奏団~あさおの仲間たち~」が協力しています。合奏団には平成30年度に麻生区南黒川に新練習場を開設した公益財団法人読売日本交響楽団の楽団員も参加し、夏のハーモニーコンサートとして、あさおの夏空に彩り豊かな音色と響きの饗宴をお届けしています。

 

  また、平成30年度、世代、ジャンル、障がいの有無などあらゆる垣根を超えて音楽を楽しむ「ユニヴァーサルコンサート」では、そのホワイエを活用して、川崎市文化財団との連携事業「あさおパラアート作品展&ミニコンサート」を初めて開催。2020年東京オリンピック・パラリンピックに向けて、かわさきパラムーブメントの理念を取り入れながら、障がいの有無に関わらず誰もが文化芸術に取り組める機会を創出するため、「多様性はあたたかさ、多様性は可能性、いろんな個性をチャンスに変えよう!」をスローガンに、地域で活動している「チャレンド」のみなさんと一緒に、心温まる音楽空間の中で、切り紙アートなどの作品展示や実演を行いました。

 

  あさお芸術のまちコンサート推進委員会は委員が忌憚のない意見やアイディアを出し合い、議論を重ねています。委員、出演者、ボランティアスタッフが一丸となり、みな様に親しまれるコンサートを開催していきます。

あさお芸術のまちコンサート推進委員会 委員

 

 

(参考)コンサート会場の変遷
★4ページの資料です。カーソルを資料上に移動した時に(スマホは指で資料に触った時に)表示される矢印キーで改ページ操作などを行ってご覧ください。
★表示が欠ける場合には+-キーなどで画面サイズを調整してください。

(参考)コンサート会場の変遷