朗読ボランティアグループ「さんざし」  

写真 白い小さな花を咲かせたさんざし

さんざしのホームページにようこそ

「さんざし」は1991年3月に川崎市麻生区で発足しました。春に発足したのでさんざしという名前がつけられました。
さんざしは中国原産のバラ科の花で春に白やピンクの小さな花を咲かせます。さんざしの果実は漢方薬や飲料、お菓子などに使われます。

更新日:2017年7月25日   神奈川地域社会事業賞受賞の報告
さんざしは、川崎市北部を中心に出前朗読、リーディングサービス、デイジー図書・雑誌のCD製作・発行、各種団体発行の情報誌のデイジーCD化、リスナーとの交流会など幅広い活動をしています。詳細は右のリンクから会の紹介、会の活動紹介のページをご覧ください。
会の紹介
会の活動紹介

活動報告 さんざし交流会 2017 

写真 赤いさんざしの実 ご意見やご連絡をメールでお寄せください。 sanzashi2004@yahoo.co.jp までお願いします。
写真 さんざしの花 リンク 「本との出会い」のページ (準備中)

<さんざし会員のページ>(準備中)

←オブリガードへ