●視障協からの報告●

■昭和記念公園ウォーキング報告(平成25年6月)

 6月9日(日)、昨年に引き続き、スポーツ部主催でウォーキングを実施しました。
 目的地は東京都立川市にある「昭和記念公園」。
 昨年の高尾山よりは、はるかに道路が舗装されていたり、デコボコの箇所はないなど、 足下に負担の少ない場所のせいか、参加者が視覚障害者18名と付添者・ボランティアを合わせて40名近くと、 グンと増えた人数で楽しく実施することができました。
 梅雨の最中ということで、お天気が少し心配でしたが、そんなことは全く問題なく、 薄曇りながらも湿度が高く、暑い暑い1日となりました。
 前半は、昼食をする場所まで園内の景色を楽しみながら思い思いのペースで1時間と 少しを歩き、昼食・休憩後は新たな集合時間までの2時間、自由に過ごしていただく スタイルにしました。
 園内の芝生にシートを広げて寝転ぶ人、売店でビールを買う人、食事を買う人、はた またアイスクリームを楽しむ人と、さまざまな様子が見られました。食べ物パワーの おかげか、参加者から「思ったよりも元気に参加できた!」という声も聞かれ、思っ たよりも笑顔が溢れた1日となりました。
 普段から、こんなに歩かないと思われる方からは、「翌日は筋肉痛で…」という後日 談も聞きました。やはり適度な運動は大切ですねぇ。
 何はともあれ、少々暑い中ではありましたが、時々良い風が吹く中、参加者全員が無 事に帰宅できたことにホッとしております。失礼ながらも、主催者が思った以上に皆 さんの足が元気だったことに驚きました。参加してくださった皆さん、ありがとうございました。
 次回の企画に、またまた頭を悩ませそうです(笑)。(Y)

■昭和記念公園ウォーキング報告(平成25年6月)おわり

トップページに戻る