●家庭生活訓練●
「料理教室」レシピ

■巻きずし・ほうれん草のお浸しわさび風味・澄まし汁(平成27年1月28日)

●巻きずし
<材料(4人分)>
 米 2カップ、水 2カップ弱、酒 大匙1、だし昆布 5cm、かまぼこ 1/4枚
 アナゴの照り焼き、三つ葉 1束、焼海苔 3枚、紅ショウガ 少々
 ≪合わせ酢≫
  酢 大匙2+小匙2、砂糖 大匙2、塩 小匙1弱
 ≪高野豆腐≫
  高野豆腐 1個、だし 300cc、砂糖 大匙1、みりん 大匙1/4
  薄口醤油 小匙1/2、塩 2つまみ
 ≪シイタケの甘辛煮≫
  干ししいたけ 4枚、砂糖 大匙1.5、醤油 大匙1、
 ≪卵焼き≫
  卵 2個、砂糖 小匙2、薄口醤油 小匙1/2、だし汁 大匙2強
  サラダ油 少々
<作り方>
 @米は洗い、規定の水加減から大匙1を除き、
  同量の酒を加えてだし昆布を入れて炊く。
 A合わせ酢を作っておく。
 B炊き上がったご飯の昆布を取り出し、ご飯を飯台にあけて、
  合わせ酢を混ぜて冷ます。
 Cだし300ccと砂糖、みりん、薄口醤油、塩を鍋に入れ火にかける。
  沸騰したら高野豆腐を入れ吹きこぼれないように少しずらして蓋をする。
  弱火から中火の火加減で煮汁が少し残るまで煮る。
  冷めてから縦4つに切り、切り口をまな板に寝かして幅を半分に切る。
 D干ししいたけはぬるま湯で戻す。
  戻し汁と砂糖、しょうゆで煮汁が少し残るまで煮る。細切りにする。
 E卵は溶きほぐし、砂糖と薄口醤油とだし汁を加えてよく混ぜる。
  だし巻き卵を作り、冷めたら1cm角の棒状に切る。
 Fかまぼこは縦に5mm幅に切り、切り口をまな板に寝かして幅を
  半分に切る。
 Gアナゴは1cm幅に切る。
 H三つ葉はさっとゆでる。
 I巻きすの上にのりを縦長に広げ、上のほうを2cmほど残して寿司めしの
  1/4を広げる。
 J手前に具をのせる。
 Kご飯のあるぎりぎりのところをめがけて手前から巻きすを巻いていく。
  巻きすの上から押さえる。
 L切る時は1回ごとに濡れ布巾で包丁をふくとよい。
 M紅ショウガを添えて盛り付ける。
<栄養分>
 エネルギー 467kcal、たんぱく質 17.3g、脂質 9.2g
 カルシウム 80mg、食物繊維 2.9g、食塩 1.7g


●ほうれん草のお浸しわさび風味
<材料(4人分)>
 ほうれん草 1束(200g)、長いも 60g、焼き海苔 1/2枚、だし 3/4カップ
 みりん 小匙1、薄口醤油 小匙1、塩 1/6弱、練りワサビ 小匙1/2
<作り方>
 @ほうれん草はゆでて水に取り水けを絞って3cm長さに切る。
 A長いもは皮をむき3cm長さの細切り。
 B@とAとカッコ内の調味料を合わせて味をなじませる。
 C器に盛り付け上から焼海苔をちぎってのせる。
<栄養分>
 エネルギー 21kcal、たんぱく質 1.4g、脂質 1.2g
 カルシウム 23mg、食物繊維 1.4g、食塩 0.4g


●澄まし汁
<材料(4人分)>
 だし汁 600cc、塩 小匙3/4弱、薄口醤油 小匙1、豆腐 100g
 カイワレ大根 1/4パック
<作り方>
 @だし汁を温め、1cm角のサイコロのように切った豆腐を入れ、
  塩と薄口醤油で調味する。
 Aカイワレは洗って根元を切り落とし、半分に切る。
 B器に注いでからカイワレのせる。
<栄養分>
 エネルギー 27kcal、たんぱく質 2.6g、脂質 5.8g
 カルシウム 24mg、食物繊維 0.2g、食塩 1.3g


<1人分の栄養価(ごはん165gを含む)>
 エネルギー 515kcal、たんぱく質 21.3g、脂肪 10.7g
 カルシウム 128mg、食物繊維 4.5g、食塩相当量 3.4g


■巻きずし・ほうれん草のお浸しわさび風味・澄まし汁(平成27年1月28日)の紹介おわり

トップページに戻る