●家庭生活訓練●
「料理教室」レシピ

■春の食事(平成29年3月)

●あさりと菜の花のお寿司
<材料(5人分)>
 米 2カップ、昆布 5cm角1枚、あさり 500g、酒 大さじ2
 菜の花 1.3束、塩 少々、だし汁 200cc、醤油 小さじ1
 みりん 小さじ1、卵 3個、砂糖 小さじ1、塩 1つまみ
 サラダ油 小さじ1、いりごま 大さじ2、寿司酢 大さじ3
 ちりめんじゃこ 25g(大匙3)、紅ショウガ 少々
<作り方>
 @米は洗ってザルに上げ、水気を切っておく。
 Aあさりは流水で洗ってから3%の塩分の水で砂抜きをする。
 B砂抜き後よく洗って、耐熱皿に入れ酒をふり4〜5分レンジにかける。
  あさりと汁は分けておく。
 C普段は炊飯するときには米2カップにつき2カップ強の水を入れるが、
  今回はあさりのゆで汁の分量も加えて2カップ弱にする。
  昆布をのせて炊く。
 Dあさりは身を取り出す。
 E菜の花は5〜6分水につけてから茎の部分とつぼみの部分を切りわける。
  沸騰した湯に塩少々を入れ、茎の部分から30秒ほどゆでる。
  その後、つぼみの部分も入れ30秒ほどゆでて水にとる。
  その後、水気をよく絞り、だし汁、醤油、みりんを合わせたものに
  しばらく漬け込む。
 F卵に砂糖、塩を加え、薄焼き卵を焼き、錦糸卵を作る。
 G炊き上がったご飯に寿司酢といりごま、ちりめんじゃこを加えて混ぜる。
 H器にGのすし飯を入れ、卵、なのはな、あさりをのせる。
 I横に紅ショウガを添える。
<栄養分>
 エネルギー 369kcal、たんぱく質 16.0g、脂質 6.3g
 食物繊維 2.8g、食塩相当量 2.2g、カルシウム 184mg

●吉野鶏の澄まし汁
<材料(5人分)>
 ささみ 150g、酒 大匙1、塩 小匙1/2、片栗粉 大さじ3
 だし 750cc、塩 小さじ1、醤油 少々、わかめ 20g
 カイワレ大根 少々
<作り方>
 @ささみは筋を取りそぎ切りにして、塩少々と酒を振りかけ5〜6分おく。
 A湯を沸かし、ささみの水分を軽く拭き取り、
  片栗粉をつけてゆでる。(2〜3分)
 B生わかめはさっと洗い食べやすい大きさに切る。
 Cカイワレは根元を切り除き、半分に切る
 Dだし汁に調味料を入れ、わかめを加えひと煮立ちさせる。
 E椀にAのささみを入れ、だし汁を注ぎカイワレ大根をのせる。
<栄養分>
 エネルギー 55kcal、たんぱく質 8.0g、脂質 0.4g
 食物繊維 0.2g、食塩相当量 1.2g、カルシウム 11mg

●イチゴ大福
<材料(5〜6個分)>
 いちご 5〜6個、白玉粉 75g、水 大さじ5(90g)
 砂糖 大さじ4(35g)、こしあん 10g、片栗粉 適宜
<作り方>
 @あんを5〜6個に丸める。
 Aイチゴは洗って水分を拭き取り、あんでイチゴを包む。
 B耐熱容器に白玉粉を入れ、水を加えよく溶かす。
  砂糖を入れてさらに良く混ぜる。
 Cラップをかけて1分30秒加熱して取り出す。
 Dよく混ぜて再度ラップをかけて1分加熱する。
 Eレンジから取り出しよく混ぜる。
 F片栗粉を敷いた上に取り出し、手に片栗粉をつけて5〜6等分にする。
 G生地の真ん中はやや厚めの円形にする。
 Hいちごを包んだあんをのせ、包み丸める。
 I片栗粉は手に十分つけると丸めやすい。
<栄養分>
 エネルギー 139kcal、たんぱく質 3.6g、脂質 0.3g
 食物繊維 2.1g、食塩相当量 0g、カルシウム 12mg

●1人分の栄養価
 エネルギー 561kcal、たんぱく質 27.6g、脂質 7.0g
 食物繊維  5.1g、食塩相当量 3.3g、カルシウム  207mg


■春の食事(平成29年3月)の紹介おわり

トップページに戻る