●関係市民講座の紹介●

■拡大写本入門講習会(平成25年9月 北身館)


 「拡大写本」は、視覚に障害のある人や高齢者などのために、 小説やレシピ等の文字を読み易い大きさに書き直したものです。
 教科書の文字や図形を拡大した「拡大教科書」もあります。
 「拡大写本」の基礎を学んでみませんか。

期間:9月13日(金)〜10月18日(金)全6回
   13:30〜15:30

場所:川崎市北部身体障害者福祉会館集会室

受講料:無料(教材費500円)

定員:30名
応募者多数の場合は抽選

申込期限:9月6日(金)

申込(TELかFAXまたは直接来館)
1.講座名(拡大写本入門講習会)
2.氏名(ふりがな)
3.年齢
4.郵便番号と住所
5.電話番号

川崎市北部身体障害者福祉会館
213−0001
川崎市高津区溝口1-18-16
TEL 044−811−6631
FAX 044−811−6517
開館時間:月〜土8:30〜21:00 日8:30〜17:00
祝祭日は休館

「講座内容」
第1回 9月13日
 拡大写本とは、ひらがな、カタカナ
第2回 9月20日
 数字、アルファベット、漢字
第3回 9月27日
 文書の取り決め、割付、校正、読み合わせ
第4回 10月4日
 例題、目次、奥付
第5回 10月11日
 教科書の書き方
第6回 10月18日
 製本、懇親会

ボランティアグループ「拡大写本ルーペの会」の会員が講師を務めます。

■拡大写本入門講習会(平成25年9月 北身館)<の紹介おわり

トップページに戻る