●関係市民講座の紹介●

■同行援護従業者養成研修(平成27年10月)

 視覚障害者の方が安全に外出できるようサポートする外出介護の研修を受講してみませんか。
 この研修では、障害者の移動中に必要な情報の提供や、代読・代筆の方法を習得します。

◆主催
 特定非営利活動法人 川崎外出支援センター

◆資格
 受講後は修了証が発行され、ガイドヘルパーとしての資格が取得できます。
 ○同行援護一般課程(20時間)

◆日時
 平成27年10月13日(火)・19日(月)・20日(火)の3日間

◆会場
 10月13日(火)川崎外出支援センター多摩営業所
 10月19日(月)川崎市総合福祉会館(エポックなかはら)
          7F 第3会議室
 10月20日(火)川崎市教育文化会館
          5F 第5学習室

◆定員
 20名

◆受講料
 (1)同行援護研修受講のみ・・・・ 15,000円
   ただし、研修終了後に当事業所にヘルパー登録し、活動した方には、
   1万円を返金します
 (2)当事業所のヘルパー登録者・・5,000円
 ※受講料にはテキスト代・第3日目の実習に使用するお弁当代が
  含まれています。
 
◆申込受付
 平成27年10月1日(木)から

◆お問合せ
 電話 044-221-7710
 特定非営利活動法人 川崎外出支援センター


■同行援護従業者養成研修(平成27年10月)の紹介おわり

トップページに戻る